2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
清水 久美子/SHIMIZU Kumiko
Car Girl Diary

GT-Rマニアを自称する実業家。かつて、3代目日産スカイラインGT-R、通称R32GT-Rをチューニングし、筑波サーキットをはじめとする草レースに参戦。仙台ハイランドドラッグコースではゼロヨンレースにも出走していた。その容姿からは想像もつかないドライビングテクニックを誇っている。チューニングカーに造詣が深く、雑誌『オプション』では2年間にわたって連載を担当。ほかに、イベントリポーター、富士レースクイーンなどの経験も。最近は、マセラティ グランツーリスモ、フェラーリ458イタリアなどのスーパーカーにも食指が動いている。ちなみに、現在のR35「GT-R」、ベントレー「フライングスパー」と、トヨタ「NEWクラウンアスリートハイブリット」、ランボルギーニ「ガヤルド」を所有する無類のクルマ好き。



日別アーカイブ: 2011年12月2日

ランボルギーニ・アヴェンタドール!!☆

先日29日、

ランボルギーニ・アヴェンタドールのレセプションが行われました!!

国立競技場を貸し切って行われたこのレセプション・・・

さすがランボルギーニ!!

途中、爆音と共に花火が打ちあがり、

とても華やかで盛大な演出・・・

本当にビックリしました!!

ご覧の通り、

モデルの女性も本当にキレイ!!

『アヴェンタドール』=『雄牛!!』

スペイン闘牛の世界で、勇猛さが知られた闘牛にちなんで、その名を授与されたそうです。

今にもこの広大な国立競技場を駆け抜けていきそうな猛々しさがヒシヒシと伝わってきます。

人の数も凄い!!

世界中のメディアが、この雄牛を一目見ようと国立競技場に集結しました。

期待の高さがうかがえますね!!

夜空から降臨してきたかのような圧倒的な存在感!!

そして・・・

この羽根の様なガルウィング!!

なんだか飛べそうな気さえしてきました。

後方視界が若干みえにくいですが、

内装もレーシーで本当かっこいい!!

カーボンモノコック、700psの6.5リッターV12エンジン☆

思ったよりエンジン音はうるさくないですね。
車両車重1575kg、4WD。

0-100km2.9秒を叩き出すこの雄牛・・・

実際運転したらどうなるんだろ??

そんな期待を抱かせてくれます!!

機会があれば是非、この雄牛を操ってみたいなぁ。

スペインの闘牛士みたいにうまく操れるかなぁ・・・楽しみ♡

ランボルギーニ社長兼CEO・・・

ステファン・ヴィンケルマン氏(写真一番左)とお話することができました!!

とても気さくな方で写真撮影にも快く応じてくれました・・・感激です!!

スラッと背も高くてカッコいいし、本当に優しいジェントルマンでした♡

やっぱりアヴェンタドール・・・

圧倒的にカッコよかった!!

まるでSF映画の世界から飛び出してきたような・・・そう!!子供の頃描いていたスーパーカーってこういう車じゃないのかなぁ??って思いました!!

今も昔もスーパーカー!!

やっぱり永遠の憧れですね♡


カテゴリー: 未分類 |