2012年11月
« 8月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
清水 久美子/SHIMIZU Kumiko
Car Girl Diary

GT-Rマニアを自称する実業家。かつて、3代目日産スカイラインGT-R、通称R32GT-Rをチューニングし、筑波サーキットをはじめとする草レースに参戦。仙台ハイランドドラッグコースではゼロヨンレースにも出走していた。その容姿からは想像もつかないドライビングテクニックを誇っている。チューニングカーに造詣が深く、雑誌『オプション』では2年間にわたって連載を担当。ほかに、イベントリポーター、富士レースクイーンなどの経験も。最近は、マセラティ グランツーリスモ、フェラーリ458イタリアなどのスーパーカーにも食指が動いている。ちなみに、現在のR35「GT-R」、ベントレー「フライングスパー」と、トヨタ「NEWクラウンアスリートハイブリット」、ランボルギーニ「ガヤルド」を所有する無類のクルマ好き。



日別アーカイブ: 2012年11月20日

2013年MODEL GT-R試乗!in日産グランドライブ その3

さてととうとう試乗の時間です。

広いテストコースをブレーキテスト、コーナリング、加速などの体験ができます。
行きに感じてきた9-35Rの走りとどれほど変わったのか。

いってきま~す

 

2013年MODELのSPECはというと、大幅なる変更はなし。
550馬力のパワーはそのまま、トルクも変わらず。

しかしいざ乗ってみるとひとつひとつのレスポンスが究極といえる進化をもたらしています!

進化の要因のひとつに、インジェクターの容量がUP
これにより多くの燃料の噴射ができるようになり、高精度に制御できるようになりました。

そしてターボチャージャーの過給バイパスにオリフィスを追加。
ブーストの急激な低下をふせぎ高回転域での加速の持続が可能となりました。

そしてそしてオイルパンには特殊なバッフルプレートを追加!これはレース上などでのオイルの片寄りを防いでくれてなんとも安心ですね!^^

う~んこれはかなりのタイムロスが防げるようになってますね~

さすがニュルブルクリンクで鍛え上げられたGT-Rの底力と開発陣の魂の集大成・・・

GT-Rの進化は人類の進化でもありますよ!!

感動して泣けてきますーー(笑)

実際はしってみるとその変化の違いに驚くばかりです!

まずブレーキ性能の良さ☆
9-35Rのブレーキも相当良く効きますが、

800メートルほどある直線コースでのローンチからの加速→フルブレーキングのテストです。

ローンチスタートからの発進~

ブォォォオオー・・・・・・

どかーん!

ひゃっほ~久しぶりのゼロヨンだぁ~~

 

なんて喜びもつかのま☆

すぐに時速100キロなんてでてしまい(なんせニュル最速2.7秒ですから^^)一気にフルブレーキング

どーん(右足でいっきに踏んだ音w)

はっきしゆってうちのでもこんなフルブレーキしたことないですが・・

 

これがすごーーーーーく止まるんです(@@;)

普通の一般車両がブレーキの制動距離が40メートルくらいするところを・・

なんと30メートル内で停止できるんです

まっすぐに何事もなかったかのように止まるんですよ。。
車体もブレず、フロントの沈みもほとんどない・・

 

そう、ケロっとしてるんですよ~^^

 

これは驚きましたね!(><)

他の車両はうかうか様の背後につくなんてもってのほか!

とでもいうべきでしょうか。

王者のもつブレーキを身を持って体感してしまいました。。。

パート4に続く☆☆


カテゴリー: 未分類 |