2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
清水 久美子/SHIMIZU Kumiko
Car Girl Diary

GT-Rマニアを自称する実業家。かつて、3代目日産スカイラインGT-R、通称R32GT-Rをチューニングし、筑波サーキットをはじめとする草レースに参戦。仙台ハイランドドラッグコースではゼロヨンレースにも出走していた。その容姿からは想像もつかないドライビングテクニックを誇っている。チューニングカーに造詣が深く、雑誌『オプション』では2年間にわたって連載を担当。ほかに、イベントリポーター、富士レースクイーンなどの経験も。最近は、マセラティ グランツーリスモ、フェラーリ458イタリアなどのスーパーカーにも食指が動いている。ちなみに、現在のR35「GT-R」、ベントレー「フライングスパー」と、トヨタ「NEWクラウンアスリートハイブリット」、ランボルギーニ「ガヤルド」を所有する無類のクルマ好き。



日別アーカイブ: 2014年3月9日

仙台ハイランド・・

すでにいろいろなところで話になってると思うのですが・・・
今年の9/15で仙台ハイランドが閉鎖になります。

突然のことに、本当に信じられなくて、、思わずなにか間違った夢をみているかのようでした。

わたしはR35を所有する少し前まで、R32で仙台ハイランドドラッグコースにて、ドラッグレースをやっていました。

無我夢中でハイパワーのR32を(当時780psは出ていたと思います)走らせて、当時の仲間とたくさんの年月とたくさんの思い出を共有してきました。

ドラッグレース・・たかが、10秒やそこらの一瞬の世界の中でのレースですが・・・奥が深く、大変難しい競技でもあります。(これは実際やってみたことがある方しかわかりません)

一瞬の世界だからこそ、集中力を必要とし、全神経をスタートに集中させてさらにハイパワーを操る腕が必須となるレースです。

(よく、ゼロヨンなんてパワーがすべてなんていわれていますがとんでもない!)

わたしは当時某ショップさんでレースにエントリーさせていただいていたんですが、某ショップさんは大変団結力がつよく、ドラッグレース業界の中でもトップといっていいほどの実力のあるショップさんでもありました^^

今思い出せば、楽しい思い出ばかりというわけではありませんでしたが、レースを通して嬉しかった出来事、思うように運転できなくて悔しくて涙を流した思い出など・・今思い出してもキリがないくらいの思い出が浮かんできます。

震災からちょうど二年がたち、仙台ハイランドもようやく復活!と去年復活祭が開催されたということを仲間うちから聞いたのが近い記憶にあります。

わたしはもうドラッグレースは引退していましたが、そんな嬉しい情報を耳にして、心から喜んでいた自分がいました。

それなのに何故?

時代なのでしょうか?

さまざまな事情があり、仕方ないことだとはわかっているのですが、現実をうけとめられない自分がいたりします。

わたしなんかはともかくとして、現役で走っているみんなの事を思うととてもせつないきもちになります。

ちょっとしんみりしたblogになってしまいましたが・・

なにか残したいと思い、blogに綴らせていただきました。

仙台ハイランド閉鎖まであと少しですが・・・

わたしはあの場所になにかの形でもう一度足を運びたいと思います。

仙台ハイランド、本当にありがとう。


カテゴリー: 未分類 |